すすきののキャバクラで稼ごうとしている子はお金のありがたさを忘れずに

piggybank-with-yellow-sunglasses_1101-236

キャバクラのバイトをしている子であまり稼げていないという子もいるけど稼いでいる子はかなり稼いでいるんですよね。
ナンバーワンクラスだと毎月100万以上の給料は稼いでいるから50万だとちょっと安過ぎると感じてしまう程なんです。

これぞキャバ嬢が陥る金銭感覚の麻痺ってやつなのですが、元々はお金がないからバイトを始めたのに稼げるようになって来ると稼げるのが当たり前過ぎてお金のありがたさを忘れてしまうのが駄目な所です。

キャバ嬢を経験した子は卒業した後でもたっぷり貯金があるからいい生活が出来るし将来安泰だと思うでしょう?
それが卒業後は別に裕福な生活はしていないという子が多く、殆どの子がキャバクラ時代に稼いだお金はもう全部残ってないというのです。

貯金が多過ぎると彼氏などに怪しまれるから使い切っちゃったという子もいるかも知れませんが、金銭感覚が麻痺したが故に何も考えずに使い果たしてしまったのです。

これからキャバクラで稼ごうとしている皆さんにお伝えしたいことは、沢山稼いだからと言って無駄使いは辞めましょうということです。
稼げる時はかなり稼げる仕事ですが、卒業したにこんな風には稼げなくなります。
卒業して稼げなくなると稼げていたことの幸せさを思い出すことでしょう。

卒業したのにキャバクラ時代の豪遊を忘れられなくてやってしまい、謝金を作ってもう一度キャバ嬢になる女性もいます。
沢山稼げたとしても計画的にお金を使うようにしましょう。

すすきのでキャバクラを探すならすすきのキャバクラ情報スポットネットがおすすめですよ。案内所連動型サイトだからお客さんが入っているお店がすぐにわかります!