キャバクラで鉄板のおすすめドレス!

すすきののキャバクラで4年勤めた経験もありドレスは50着以上は購入しましたが、やはり鉄板でおすすめのドレスは「ホワイト&キラキラが胸元にぎっしり&胸元と背中がしっかりあいたもの」です。

ホワイトのドレスはバースデーなどのイベントで着る「勝負服」というイメージも多いかもしれませんがそこを敢えて、平日、何組か予約が取れた日に着て「今日は○○さんが来てくれるって言ったから一番気に入ってるドレスにしたよ♡」とささやけばイチコロです。
ホワイトはどんな時代でも男受けNO1です。スペシャルな1枚を平日のなんでも無い日に着てひと際目立つのがおすすめです。

また淡ピンク(ロング)もおすすめです。
淡ピンクは暗い店内で見ると妖艶で裸っぽく見えるのでいい意味でエロく、セクシー。パープルも美白効果がありますが断然淡いピンクで下着のような演出もドキっとさせるにはおすすめです。

どのドレスにしてもスパンコールやラインストーンがぎっしり沢山ついたものがおすすめです。
シンプルなものはスタイルがよく見えますが地味です。暗い店内できらめきを身につけて目立てば場内指名も取れるし何よりも「クラス感」が出ます。ちょっと高級なキャバ嬢というイメージを持たせる事も出来るのでおすすめです!

すすきののキャバクラで稼ごうとしている子はお金のありがたさを忘れずに

piggybank-with-yellow-sunglasses_1101-236

キャバクラのバイトをしている子であまり稼げていないという子もいるけど稼いでいる子はかなり稼いでいるんですよね。
ナンバーワンクラスだと毎月100万以上の給料は稼いでいるから50万だとちょっと安過ぎると感じてしまう程なんです。

これぞキャバ嬢が陥る金銭感覚の麻痺ってやつなのですが、元々はお金がないからバイトを始めたのに稼げるようになって来ると稼げるのが当たり前過ぎてお金のありがたさを忘れてしまうのが駄目な所です。

キャバ嬢を経験した子は卒業した後でもたっぷり貯金があるからいい生活が出来るし将来安泰だと思うでしょう?
それが卒業後は別に裕福な生活はしていないという子が多く、殆どの子がキャバクラ時代に稼いだお金はもう全部残ってないというのです。

貯金が多過ぎると彼氏などに怪しまれるから使い切っちゃったという子もいるかも知れませんが、金銭感覚が麻痺したが故に何も考えずに使い果たしてしまったのです。

これからキャバクラで稼ごうとしている皆さんにお伝えしたいことは、沢山稼いだからと言って無駄使いは辞めましょうということです。
稼げる時はかなり稼げる仕事ですが、卒業したにこんな風には稼げなくなります。
卒業して稼げなくなると稼げていたことの幸せさを思い出すことでしょう。

卒業したのにキャバクラ時代の豪遊を忘れられなくてやってしまい、謝金を作ってもう一度キャバ嬢になる女性もいます。
沢山稼げたとしても計画的にお金を使うようにしましょう。

すすきのでキャバクラを探すならすすきのキャバクラ情報スポットネットがおすすめですよ。案内所連動型サイトだからお客さんが入っているお店がすぐにわかります!

すすきののキャバクラで指名をとるためには必要なこと

すすきのなどの夜の街のキャバクラで指名をとるためには必要なことはOLよりもたくさんあるような気がします。

まずは朝刊を見て日常の流れというのかニュースを知ることが大事だと思います。誰にでもそのような話をするとこの子は色々勉強してると感じたり、また指名しようと思えるような気がします。

色々な職業の人がいるので幅広く知識をもってないとなかなか難しいような気がします。
時間がある時には雑誌に目を通したり、ネットでその職業のことに関して調べてみるのも良いことだと思います。

毎日が勉強という感じがします。

例えばお客さんと話しをして、また来ていただけるような雰囲気だったらメモをしてその時に話した会話などを残しておきます。そして今度来た時に前回話をした内容も為になるような気がします。

相手の話だけを聞くだけではなく、自分なりに質問をしてみたり楽しく話のキャッチボールが出来れば相手も楽しいと思えるような気がします。
お客さんによって、話を聞いてほしいとかキャッチボールのようにしたいという人にあわせて行動すればよいのかもしれません。

来てくれた次の日にはメールやラインでお礼を入れたり、そのようなちょっとした心遣いもうれしいかと思います。ですが既婚者などでしたら、送っても良いのか最初に確認するのが良いかと思います。

キャバクラで出会う男性(お客様)との恋愛は本物になるのか?

キャバクラ嬢は恋愛相手との出会いが多いと思っている人は多いかもしれません。本当にその出会いは多いのでしょうか。

店内は、お酒を飲みながら、ロマンティックなムードで、照明もBGMも来店するお客様が、ただそこにいるだけで、キャバクラ嬢を好きになるようにうまく仕組まれています。
そこでの出会いはお客様にとっては、キャバクラ嬢が恋愛の相手となる確率はかなり高いでしょう。

では、反対にキャバクラ嬢にとってはいかがでしょうか?
私は、10年以上高級クラブのホステスとして働いた経験があります。ですから、この疑問には即決できます。
はっきり言って、確率は低いです。
お店で出会い、そのお客様と結婚をしたキャバクラ嬢は、私が10数年働いた中でも、たったの2人ほどです。
キャバクラ嬢は人気商売ですから、向き不向き、年齢で入れ替わりも激しい中で、多くのキャバクラ嬢に出会いました。それでもわずか2人です。毎晩、多くの男性の隣に座りお酒を飲みながら、甘い言葉をかけられることも多い中で本当に少ないと思いませんか。

キャバクラで働く女性は毎日毎日、多くの男性に会っています。格好良いヴィジュアルでも下品な男性、見た目はただのおじさんなのに紳士的でセクシーな男性、お金持ち、貧乏、お金が好きなだけで本当はお金がない男性。口だけのプライドが高い男性や、不器用だけど本当に真面目な男性。ここに書ききれないほどの、多くの男性に会っているわけですから、嫌という程、男性の本心に気付きやすく、どのようにしたらそれをうまく来店につなげられるか、に集中していて、恋愛の脳ではないのです。
今日、首になるかもしれないような中、女としての価値が決められる女の戦場で、浮ついた心で居られるのなら、そのキャバクラ嬢はすぐにその世界から消えていくでしょう。

キャバクラ嬢は一見、恋愛上手で、もてて良い恋愛を気軽にできると思われるかもしれませんが、実際は、全く逆なのです。

キャバクラ嬢は遊び相手のプロで会って、本物の恋愛相手のプロではないのです。大体、素敵でキャバクラ嬢が仕事を忘れてしまうような男性というのは、本物の恋愛相手がすでにいる場合が多く、それにキャバクラ嬢が気づくことも容易ですから、遊び相手として徹底しなければならないというのが現実です。

本物の恋愛をするのなら、恋愛心を売りにする場所では到底難しいでしょう。

キャバクラで学んだ私の考えと知識

初めてキャバ嬢として働いたのは18歳のときでした。

その頃はまだまだお金を稼ぐことを知らずに居酒屋でバイトするならキャバ嬢になったほうがお金がいいしか考えてなくて、ただ行ってお客さんを待って来なかったら時給だけ貰って帰るの繰り返しでした。

ある日家から通うのに好都合な場所に新しくキャバクラがオープンすることを知りそこで働くことにし、働くお店を変えました。

そこは前のお店とは全然違く、お客さんがいない時間は常にお勉強。

キャバクラとはなんぞや!と一から教え込まれました。

歩き方、座り方、姿勢、どおして男の人はキャバクラに行くのか、何を求めているのか、田舎のキャバクラなのに基礎を一から学ばせてもらいました。

やはり世間一般からしたらキャバクラで働く女の子は、と見られがちなのはわかっていますが私はいい経験をしたと思っています。

お店によってやり方は様々だと思いますがどのお店もこおやって教えてくれる方のいるお店だとやはりキャストさんたちのクオリティも高いと思います。

お客さんがいない時間をどお有効に使うか、私はそのおかげで1店舗を任されるママになりました。これから入ってくる若い世代のかたたちにはしっかり教育していこうと思います。

稼げるキャバクラ嬢になりたいなら

すすきののキャバクラで働けば、必ず高収入を得られると勘違いをしてはいけません。売れなければお給料はお昼のお仕事よりもいただけません。ノルマ達成や自分という商品を創り上げるためにも、経費がかかりますので、赤字ということも有り得ます。売れれば、もちろん、大黒字ですけれどね。

そこで、売れるキャバクラ嬢になるためにはどうしたら良いのでしょうか?

話は簡単です。指名を取ればいいのです。

そして、指名をとるためのポイントは、はっきり言って容姿ではありません。容姿が普通でも、営業力があればいいです。

私は10代から29歳まで、キャバクラ、高級クラブでホステスをしておりました。10年以上もの間、ナンバーワンを維持し続けました。ナンバーワンには簡単に誰でもなれますが、維持し続けることこそ難しく、価値があり、稼げるのです。

営業方法はたくさんありますが、今日はその中から、誰でも簡単にできる初歩的な方法をお教えしたいと思います。

まず、フリーのお客様に着き、席を離れる時に、必ずご連絡先を聞くことです。これを徹底します。
たった一言「呼ばれてしまったのですが、よかったらご連絡先を教えていただけませんか?」です。

キャバクラ嬢をしている方は基本的にプライドが高いので、自らお客様へ聞くキャストは少ないです。お金を持っていそうで、イケメンなレアなお客様は別ですが、ちょっと面倒くさそうな方には敢えて聞かないキャストが多いです。
どんなに聞きにくそうな方でも、どんなに私に興味がなさそうな方でも、とにかく必ず聞くことです。他のキャバクラ嬢がしないことをすることに結果がついてきます。ご連絡先を聞かれて嫌な思いをする方は、ほぼいません。時には「教えるわけないだろ」とか、無視されることもあるでしょう。でも、そんなことをいちいち気にしてはいけません。そうは言っても内心喜んでいる方は結構いますよ。めげずに聞きましょう。

そしてとにかく次の日に、楽しかった、嬉しかったなどのポジティブメッセージ、そしてお客様のお名前を入れてご来店のお礼のメッセージを送りましょう。

キャバクラで稼ぐ意欲のある女性は、ぜひ、まずここから始めてみてください。応援しています。

キャバクラの求人に友達同士で応募をするとどうなるの?

一般的なお仕事の求人とナイトワークの違う点ですが、「お友達同士のご応募歓迎」ということです。
ご応募OK!所か歓迎してくれているのですから有難いことですよね。
友達同士で一緒に働きたくて同じ会社の面接を一緒に受けに行くということは滅多にないでしょうけど、夜の世界では歓迎してくれている店が殆どなので友達と一緒に面接に行く子達は多いのです。
やはり普通のお仕事とは少し違いますし、一人じゃ心細いから歓迎しているというのもあるでしょうし、キャバクラや風俗業界では慢性的な人手不足で悩まされている所が多いので一人でも多くの人に来てもらいたいのです。

一緒に行けるのは嬉しいですが、問題は友達同士で応募して両方同時に採用されるのかどうかですよね?
一般的な会社の面接では恐らく同時に採用というのは中々難しいことでしょう。
他にも面接希望者はいるでしょうし採用枠も少ないです。

キャバクラや風俗の場合、採用枠に制限を設けていないことも多いので大抵の場合は同時採用になるのでご安心下さい。

ですが友達同士で応募したからと言って必ずどっちも採用になるというわけではありません。
一応どちらも体験入店はさせるけど、大事なのはその後です。
片方にだけ不採用の連絡が行く…なんてこともあります。

同時に採用された場合はラッキーと思うかも知れませんが、実際にはルックスの良い子の方が時給が高い状態で採用されることもあります。
友達同士でも応募は時に残酷であるということを肝に銘じてご応募下さい…!

指名をもらうのは難しいことじゃない!誰でもできる簡単指名率UP術

指名を取るって簡単そうに見えて案外難しい・・・
そう思っているコ、多いんじゃないかな?入ってみたはいいけれど特別かわいいわけでもないし、会話も上手くないし・・・私には向いてない??
いいえ、諦めるのはまだ早いっ!特別ルックスがよくなくたって指名はとれちゃいます!
特になにも取り柄のない私がお店のナンバーワンになった方法を教えるね。誰にでも簡単にできることだから明日からぜひ試してみてね!
まず、お客さんのテンションに合わせること。盛り上がっているとこには自分もハイテンションで、ゆっくり落ち着いた雰囲気なら自分もそれに合わせるよ。お客さんとの温度差がなければないほど親近感がわくよ!
次に、ドリンクを頼む時はお客さんと同じお酒にする!もちろん飲めない人もいるだろうから無理しなくてもOK。ただ、お客さんは自分と同じお酒だということだけでもかなりフレンドリーに話しかけてくれるようになるよ。お酒好きさんはぜひ試してみて!
あとね、男はどうしても上に立ちたいもの。これは本能ね。だからあなたがたくさんほめてあげるとすごーく気分良くなるの。ぜひ本能をくすぐるようなほめ言葉をかけてあげて。
最後に、席を立つ前には場内指名の交渉をすること。これ基本なのになかなかできないのよね。でも行動しないと指名はもらえないわ。ここは勇気を振り絞って一言頑張ってね!断られて当たり前、指名がもらえればラッキーくらいの軽い気持ちでいるのがベスト。
ね?明日からでもすぐに実践できそうでしょ?素敵な夜蝶になれるように頑張ってね!!

ドレスは戦闘服、どうせ汚れてしまうから質より量?

キャバ嬢になるにあたって、そして仕事をする上で必ず必要なのがドレスです。ドレスはキャバ嬢にとっての戦闘服。
ほかのキャストとはできるだけかぶらないようにしたいところです。
とはいえ、私もそうでしたが都会なら沢山ドレスショップがありますが田舎にいるとなかなかそういうお店もありません。
そうなると、通販サイトでの購入になりますね。

そこでオススメなのが「デイジーストア」というサイトです。
キャバ嬢バイブル、小悪魔agehaでも衣装提供したりしているこのサイトはリーズナブルな価格でドレス、スーツはもちろん、高さ色々のハイヒールやパンプス、クラッチバッグ、名刺入れなどの小物類まで、夜の仕事をする上で必要なものが全て揃います。
入門セットのようなものも売っているのも魅力です。

ドレスは定期的に新作を取り入れてくれるので、なかなか被ることはありません。

これは究極の考えかも知れませんが、もし夜を始めたばかりで先行投資する手持ちがない時は最悪フリマアプリを利用するという方法もあります。
ドレスはサイズが合わなかったりすると着ることが出来ず、新品同様で出品している方が沢山いらっしゃいます。
なので、フリマアプリを利用してドレスを集めるのもいいかもしれません。ただ、その際には出品者としっかり交渉して汚れなどがないかをきちんと確認してから購入することをオススメします。

ドレスは例えば通常Mサイズを着ているからといって必ずしもMサイズがちょうどいいとは限りません。そのサイトによって多少の寸法違いはでてきますから、きちんと自分で測ってみてから買いましょう。